バリカンを長く快適に使用するためのメンテナンス方法とは

自分の家で好きな時に髪の毛を切ることができるバリカン。

わざわざ美容院や床屋に行く必要が無いため、愛用している人も多いです。

ですがこのバリカン、自分で管理しなければいけないので、いくつか気を付けなければいけないポイントがあります。

使用する前にオイルを塗る

バリカンのメンテナンスの1つ目は、バリカンを使用する前にオイルを塗るということです。

この作業を行うことで、バリカンを使用しやすくすることができます。

使用前にオイルを塗るメリット

バリカンのメンテナンスでオイルを使う場合、使用後などの手入れというイメージがあるという人も多いかも知れません。

ですが実は、使用する前にオイルを塗ることで、効率的に髪を切ることができたり、バリカンへの負担を減らすことができるのです。

そのメリットは、バリカンの刃の動きを滑らかにすることができることにより起こります。

バリカンは通常、固定刃と呼ばれる部分と可動刃と呼ばれる部分がこすり合わさることで、ハサミの刃のように髪の毛を切っています。

この2つの刃がこすり合わさって切る部分では、摩擦が生じてしまいます。

この摩擦が起こると、摩擦熱が生じてしまうのでモーターが熱を持ってしまったり、刃が劣化してしまう原因になります。

ここに油を差しておくことで、刃同士が滑りやすくなり、摩擦抵抗が小さくなります。

その結果、モーターや刃への負担が少なくなり、髪を切りやすくなったり、バリカン本体への負担が小さくなり、長持ちするようになります。

注意点

バリカンの使用前にオイルを差す際の注意点としては、2つあります。

1つ目は、オイルの種類です。

髪を切るのに使用する機器なので、使用できるオイルの種類は限られています。

適さないオイルを使用してしまうと、故障や錆びの原因になってしまったり、髪を切る際に失敗に繋がってしまうといったこともあり得ます。

そのためオイルについては、バリカンのメーカーなどが推奨しているものを使うようにする必要があります。

2つ目は、オイルを差す場所です。

バリカンのオイルを差す部分は、機種ごとに異なってきます。

間違った場所にオイルを差してしまうと、オイルを差すことによるメリットは得られず、逆に故障の原因にもなってしまいます。

取説などで説明されているので、初めての使用などの場合には必ず確認しておく必要があります。

髪の毛を取り除く

続いて紹介するメンテナンスは、使用後に髪の毛を取り除くことです。

日常的にバリカンを使用する人の中にはきちんと行っている人も多いでしょうが、やっていないという人は必ずやるようにしましょう。

髪の毛を取り除くメリット

バリカンを使用した場合、髪の毛を切ることになるので、細かい髪の毛がどうしてもバリカンの中に残ってしまいます。

この髪の毛を取り除かすにそのままにしてしまうと、故障の原因となります。

1回の使用ではバリカンの使用に支障をきたすほどの量ではないでしょうが、何度も使用していくうちに、髪の毛の量も多くなり、刃やモーター部に絡まってしまい、動かなくなってしまいます。

場合によっては髪の毛を取り除いても、モーターが故障してしまい、買い替えが必要になってしまう恐れもあります。

また、人間の髪の毛には水分や油分が含まれています。

この髪の毛を放置してしまうと、保存中に刃が常に水や油に触れてしまい、刃が錆びるなどして劣化してしまいます。

錆びた刃を使用してしまうと、怪我の原因にもなってしまいます。

長く安全に使用するためには、髪の毛を取り除く必要があるのです。

髪の毛の取り除き方

バリカンから髪の毛を取り除く場合には、必ず刃の部分を分解して掃除するようにしましょう。

中まで入りこんでしまっていたり、細かい毛が残ってしまう可能性があります。

バリカンの中には、メンテナンス用の小さいブラシなどが付属していることもあります。

そのブラシを使うことで、細かい部分まで髪の毛を残さずに掃除することができます。

ブラシがついていない場合には、歯ブラシなどを使用するのもおすすめです。

水洗い

バリカンの種類によっては、メンテナンスのために水洗い可能なものもあります。

その場合には、水で流すことで確実に髪の毛を取り除くことができます。

ですが濡れたままで放置してしまうと、水分が残ってしまうので刃が錆びてしまいます。

そのため、水洗いをした後には水分を拭き取り、完全に乾燥させてから再度組み立てて保管するようにしましょう。

使用する後にオイルを塗る

最後に紹介するのは、バリカンの使用後にオイルを塗ることです。

こちらは使用前に塗るのとは異なる理由もあります。

使用後にオイルを塗るメリット

バリカンの使用後にオイルを塗るメリットは2つあります。

1つ目は使用前と同じく、刃の摩擦抵抗を減らすことができる点です。

2つ目は、刃が錆びてしまうのを防ぐことです。

人の油の場合には水分もついてしまうので拭き取る必要がありますが、専用のオイルを塗ることで、刃が錆びるのを防ぎ、刃の質を保っておくことができるのです。

まとめ

せっかく使用しているバリカンなので、どうせなら長く快適に使用したいものです。

そこで大切なのがいかにしてメンテナンスを行うかということです。

確かに毎回使用した後にメンテナンスをするのは大変ですが、長く使っていくためには非常に大切なことなのです。